福島市議会議員会派 真政会

会長あいさつ

  • HOME »
  • 会長あいさつ

 9月1日は「防災の日」です。「天災は忘れた頃にやってくる」という言葉は有名な災害警句ですが、近年のわが国は「天災は忘れる前にやってくる」という状況になっています。

 
 今年をふり返ってみても、4月の島根県地震、6月の大阪府北部地震、7月の西日本豪雨、そして9月の北海道地震と日本列島は、息つく暇もなく災害に見舞われています。

 
 今定例会議の一般質問においても多くの議員が災害からの避難の難しさについて指摘しています。

 “まあ、大丈夫”か避難への決断か。それを最終的に判断するのはそこに住む自分です。真政会は今後も防災そして避難のあり方について提言してまいります。

トピックス過去の記事

会派のお知らせ過去の記事

PAGETOP
Copyright © 福島市議会議員会派 真政会 All Rights Reserved.