福島市議会議員会派 真政会

会長あいさつ

  • HOME »
  • 会長あいさつ

 東日本大震災、原発事故から8年が経過し、復興創生期間も2年余りとなりました。課題を克服しながら中核市移行後2年目を迎え、更なる市民サービス、福祉の向上につなげていかなければなりません。また、「風格ある県都ふくしま」の創造に向け大きな飛躍が期待されます。本市は県境を超えた福島圏域11市町村との連携を深めながら、圏域全体の経済のけん引、高次の都市機能の集積、生活関連機能サービスの向上を進めて連携中枢都市圏の形成を図っていきます。

 私たち、真政会は新しい時代に向けて地域主権型地方創生への転換、地方分権改革を推進し、自主的かつ主体的に地域の実情に合った政策を進めながら、チェック機能はもとより、立法決定機能の活動を重視し、開かれた議会づくりに積極的に取り組んでまいります。今後とも市民の皆様のご支援を心よりお願い申し上げます。

トピックス過去の記事

会派のお知らせ過去の記事

PAGETOP
Copyright © 福島市議会議員会派 真政会 All Rights Reserved.